MAGELLANとは?
資料一覧
2023年4月10日

SNSを用いたトレンド分析:競争優位性を向上させるための重要性、分析手法、利点と課題を紹介

Twitter、Facebook、InstagramやTikTokなどのSNSで投稿されている情報を使ったデータ分析は、現代のビジネスにとって非常に重要です。この取り組みを使うことで、企業は、生活者の行動や嗜好をより深く理解し、より効果的なマーケティング戦略を立てることができます。

本記事では、SNSデータを用いたトレンド分析の重要性、分析方法、利点や課題、マーケティングへの活用事例も含めて解説します。

SNSを用いたトレンド分析の重要性

現代のビジネスは、常に進化し、変化しています。企業が成功するためには、常に最新のトレンドに敏感である必要があります。生活者のニーズや嗜好が変化すると、ビジネスは迅速に対応する必要があります。そのためには、正確なデータに基づいた戦略を立てることが不可欠です。ここで、SNSを用いたトレンド分析が重要な役割を果たします。

SNSは、多くの人々が日常的に利用するプラットフォームであり、企業にとっては貴重な情報源でもあります。これらの利活用で、生活者の行動や嗜好を分析することで、市場のトレンドを把握することができます。これにより、より効果的なマーケティング戦略を立て、ビジネスの競争優位性を向上させることができます。

SNSを活用したトレンド分析手法

SNSを用いたトレンド分析には、いくつかの方法があります。以下に、代表的なのを紹介します。

キーワードやハッシュタグ分析

キーワードやハッシュタグ分析は、SNS上での特定のキーワードに関連する投稿を分析する方法です。

この方法を用いることで、ビジネスは特定のトピックに関する投稿数や反応、影響力の高いユーザーなどを把握することができます。

キーワードやハッシュタグ分析

ソーシャルリスニング

ソーシャルリスニングは、SNS上での会話やコメント、メンションなどを分析する方法です。

この方法を用いることで、企業は自社製品、サービスやブランドなどについての生活者の意見や反応を把握することができます。また、競合他社の製品やサービスに関する生活者の意見も把握できるため、自社の戦略を立てる上で有用な情報源となります。

SNSデータを用いたトレンド分析の利点

SNSデータを用いたトレンド分析には、以下のような利点があります。

ビジネスの競争優位性の向上

SNSでのトレンドを把握することで、企業は市場の変化に合わせた戦略を立てることができます。これにより、より効果的なマーケティング戦略を立てることができ、競合他社との差別化を図ることができます。

意見や嗜好に関する正確なデータ収集

SNSでは、生活者が自発的に投稿することが多くあります。そのため、企業は生活者の意見や嗜好について信頼性の高いデータを収集することができ、市場のトレンドをより正確に把握することができます。

リアルタイムでの情報収集

ソーシャルメディアやSNSでは、リアルタイムでの情報収集が可能です。つまり、生活者が意見を投稿するたびに、その情報を収集することができます。これにより、企業は市場のトレンドをすばやく把握することができ、迅速な対応が可能になります。

SNS分析の課題

一方で、SNSでのソーシャルデータ分析には、以下のような課題があります。

情報量が膨大

ソーシャルメディアやSNSでは、多数の情報が日々投稿され、スパムやボットなどによる投稿もあるため、適切な情報を収集することが難しい場合があります。そのため、企業はデータを利活用するために適切にフィルタリングすることが必要です。

データ分析の専門性

SNSのソーシャルデータを有効活用するには、分析手法(クラスター分析、移動平均線や時系列分析など)に関する知見はもちろんですが、最初に目的の設定から、上記の「情報量が膨大」という点と関連して分析対象とするデータの取捨選択や収集など、そして分析後の結果を解釈する一連のプロセスが重要です。

マーケティングにおけるソーシャルデータ分析の活用事例

SNSなどのソーシャルメディアで生活者が投稿するキーワードや話題の分析から、生活者が顕在化した、もしくは潜在的に求めているであろう「○○があったらいいな」、「○○に不満」などのニーズを発見することができます。さらに、そういったニーズの発生する場面(どこ、いつ、等々の文脈情報)についても洞察を抽出することができます。

ソーシャルデータ分析を活用することで、生活者のニーズ、ニーズ発生する場面に適したコミュニケーション訴求を開発することが可能になります。

まとめ

以上、ソーシャルメディアやSNSを用いたトレンド分析について説明してきました。ソーシャルデータを活用することで、企業は市場のトレンドを正確に把握し、効果的なマーケティング戦略を立てることができます。しかし、過剰な情報や不十分なデータ分析の専門性の問題などの課題も存在するため、慎重な分析が必要です。今後も、ソーシャルデータを活用したトレンド分析がますます重要になることが予想されます。

ソーシャルデータを活用したトレンド分析、顧客調査・分析を実践したい場合、データ分析×マーケティングにおいて10年以上の経験を持つサイカが、貴社のソーシャルデータの利活用をサポートします。トレンド把握、生活者インサイトの発掘、競合他社との差別化に有効な顧客セグメントの発掘をはじめ、データ分析に留まらず、具体的な施策に落とし込むコンサルティングまで、貴社事業の成長を支援します。

  1. TOP
  2. コラム
  3. SNSを用いたトレンド分析:競争優位性を向上させるための重要性、分析手法、利点と課題を紹介